園のお知らせ

新型コロナウイルス感染症対策に伴う区内保育所等の運営について(令和2年8月)

2020/7/21 10:45

日頃から足立区教育委員会および教育・保育活動にご理解、ご協力を賜り誠にありがとうございます。また、施設の保育中における新型コロナウイルス感染拡大防止のための「3密」回避の取り組み等にご協力を賜り重ねてお礼申し上げます。

8月1日以降の区内保育所等の運営について以下の通りお知らせいたします。

 

1 保育所等への登園について

8月以降については、区内小中学校を含め各施設の運営が、ほぼ通常通りに戻ることから、区から家庭での保育の協力依頼は行いません。

ただし、以下の場合、登園自粛の依頼や臨時休園を実施することがあります。

(1)園児や保育従事者等が新型コロナウイルス感染症に感染した場合、臨時休園とさせていただく場合がございます。

※ 臨時休園の有無や期間は感染状況等をみて個別に決定いたします。

(2)国や都の方針または区の判断で、全区的に臨時休園や登園自粛の依頼を行うことがございます。その場合、改めて、区から通知を発出いたします。

2 保育料の扱いについて

8月以降の保育料については、原則、日割り計算は行わず、登園日数にかかわらず所定の保育料とさせていただきます。

ただし、以下の場合、保育料の日割り計算による減額または全額免除いたします。

(1)新型コロナウイルス感染症発生に伴い臨時休園となった場合、当該園に通う園児の保育料について、臨時休園期間の日数分を減額いたします。

(2)申請に基づき、月間の登園実績が「0日」の場合、全額免除いたします。

新型コロナウイルス感染症の感染防止を理由に8月中の登園休止を希望される場合は、育児休業中の方も含め、別紙「保育実施停止申請書」を7月31日(金)までにお通いの園にご提出ください。

(3)国や都の方針または区の判断で、登園自粛の依頼や臨時休園を行った場合、登園した日数に応じて日割り計算を行います。 

 

※詳しくは本日配布するお知らせをご覧ください。

▲ページ上部へ